Past Stage


サンモールスタジオ プロデュース公演『Crime-2nd-』

Case File 04『共謀者たち』

サンモールスタジオプロデュース
『Crime-2nd-』~贖罪編~
2020年8月26日(水)~8月31日(月)
@サンモールスタジオ

■Case File 04■
singing dog
「共謀者たち」~闇サイト殺人事件/2007年~

 
作:藤﨑麻里
演出:吉田康一(Antikame?)
音楽:山口 紘

 

【出演】
谷仲恵輔 (JACROW)
井内勇希 (パラドックス定数 / おしゃれ紳士)
宮崎雄真 (アマヤドリ)
石井舞

 

【事件概要】
2007年8月、名古屋市の路上で帰宅途中のOLが男3人に拉致されて殺害され、岐阜県の山林に遺棄された。
男たちはインターネットの「闇の職業安定所」を通じて知り合ったまったくの面識のない人間たちだった。
当時、犯罪請負などが溢れる「闇サイト」が社会問題となっていた。金銭目的の身勝手な強盗殺人は一人が
死刑確定、のちに執行。二人は無期懲役が確定したが、そのうちの一人は余罪が発覚して2019年、
最高裁で死刑が確定した。
 
【Crimeシリーズとは】
実際にあった事件を共通テーマの元、
3人の作家がそれぞれ3話の事件を描くオムニバス公演。
世間を騒がせた事件を独自の視点で描き出す。
第2弾は『贖罪』をテーマに、3団体×各40分で上演する。 

 

【参加団体】
■Case File 04■
singing dog
「共謀者たち」
~闇サイト殺人事件/2007年~

作:藤﨑麻里
演出:吉田康一(Antikame?)
音楽:山口 紘
演出助手:吉田雅人(ユニークポイント)

 

【事件概要】
2007年8月、名古屋市の路上で帰宅途中のOLが男3人に拉致されて殺害され、岐阜県の山林に遺棄された。
男たちはインターネットの「闇の職業安定所」を通じて知り合ったまったくの面識のない人間たちだった。
当時、犯罪請負などが溢れる「闇サイト」が社会問題となっていた。金銭目的の身勝手な強盗殺人は一人が
死刑確定、のちに執行。二人は無期懲役が確定したが、そのうちの一人は余罪が発覚して2019年、
最高裁で死刑が確定した。

 

【出演】
谷仲恵輔(JACROW)
井内勇希(パラドックス定数/おしゃれ紳士)
宮崎雄真(アマヤドリ)
石井舞
 
■Case File 05■
The Stone Age ブライアント
「僕が数学を好きになった理由」
~中野富士見中学いじめ自殺事件【葬式ごっこ事件】/1986年~
作・演出:鮒田直也
【事件概要】
東京都中野区で起きた男子中学生のいじめ自殺事件。
“葬式ごっこ”といういじめに担任教師が加担していたことで、
初めていじめ自殺が社会的に注目された。
担任教師は事実上の解雇、加害者生徒らは暴行容疑で保護観察処分。
遺族が訴えた裁判はいじめはなかったとする学校側の主張が一審では認められたが、
控訴審で学校と加害者側の過失を認める判決が出され損害賠償を命じる。
しかし自殺は予測できなかったとして、いじめとの因果関係は否定された。
【出演】
内海詩野(演劇集団 壺会)
宇鉄菊三(tsumazuki no ishi)
末廣和也
久行しのぶ(タテヨコ企画)
山本育子
 
■Case File 06■
ISAWO BOOKSTORE
「壁の向こうの友人―名古屋保険金殺人事件―」
~名古屋保険金殺人事件/1979~1983年~
作・演出:高橋いさを
【事件概要】
1979年から1983年にかけて発生した殺人事件。「半田保険金殺人事件」とも呼ばれる。
車の整備・運送業を営む男が、保険金を得るために従業員らと共謀して2人の男性を
自殺と事故に偽装して殺害し、また借金返済を迫る金融業の男性1名を殺害した事件である。
主犯の男は死刑判決を受け、2001年に刑が執行された。
【出演者】
板垣雄亮(殿様ランチ/J.CLIP)
若松力(J.CLIP)
林田航平(J.CLIP)
 
【スタッフ】
プロデューサー:佐山泰三
舞台監督:小林朝紀
照明:長沢宏朗
音響:吾犀秋吉(零’s Record)
演出助手:ISAWO BOOKSTORE/目黒貴之、singing dog/吉田雅人(ユニークポイント)
宣伝美術:内田真里苗
撮影:伊藤格(dittok)、伊東カズタカ(dittok)
協力(敬称略・順不同):The Stone Age ブライアント、ISAWO BOOKSTORE、singing dog、Antikame?、演劇集団 壺会、tsumazuki no ishi、タテヨコ企画、J.CLIP、殿様ランチ、JACROW、パラドックス定数、おしゃれ紳士、アマヤドリ、ユニークポイント、dittok、ネクスト法律事務所(弁護士・平岩利文/弁護士・亀山友紀)、こりっち舞台芸術、カルテットオンライン、ステージチャンネル、他
協賛:ネクスト法律事務所
企画・製作:サンモールスタジオ 

 



第一回公演

『ブラックアウト』

 

2020年 7月16日(木)~20日(月)

@劇場 雑遊 

 

【出演】

谷仲恵輔(JACROW)

吉田テツタ

井内勇希(パラドックス定数 / おしゃれ紳士)

吉田雅人(ユニークポイント) 

小林大輔

今井勝法(theater 045 syndicate)

前園あかり(Ammo)

楢原 拓(チャリT企画)

 

 

 

作:藤﨑麻里

演出:吉田康一 (Antikame?)

音楽・サウンドデザイン・音響:山口紘

 


【スタッフ】

作:藤﨑麻里

演出:吉田康一 (Antikame?)

 

音楽・サウンドデザイン・音響:山口紘

照明:渡辺隆行

舞台監督 / 演出助手:横山朋也

舞台美術:谷 佳那香

Web:田中寛人(演劇設計局コミュニケ)

宣伝動画・記録映像:米田浩章

チラシデザイン:吉田康一

画:藤﨑麻里

当日運営:奥田英子(演劇ユニットG.com)

当日手伝:俊えり 内海詩野

 

協力: Ammo おしゃれ紳士 (株)エクリュ  (株)PTA theater 045 syndicate JACROW チャリT企画  パラドックス定数 ユニークポイント レトル 舞台美術研究工房 六尺堂 池林坊 太田篤哉 

Antikame?  演劇ユニットG.com 演劇設計局コミュニケ 

 

製作:singing dog 

 

▼期間

2020年 7月16日(木)~20日(月) 

 

▼劇場

劇場 雑遊


サンモールスタジオ プロデュース公演『Crime-1st-』

Case File 03『自由の果て、の不自由』

singing dog 『自由の果て、の不自由』

新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事件/三橋歌織

 

出演:
渡邊りょう
異儀田夏葉 (KAKUTA)
尾﨑彰雄
高橋壮志

 

作:藤﨑麻里
演出:吉田康一 (Antikame?)
音楽:山口紘
演出助手:吉田雅人 (ユニークポイント)

 

詳細:https://stage.corich.jp/stage/103868

 公演の概要

 

サンモールスタジオプロデュース

『Crime-1st-』

2019/12/21(土)~12/27(金)

サンモールスタジオ

 

実際に起こった犯罪事件の加害者にフォーカスして真相を探る、
サンモールスタジオプロデュースの新シリーズ。

第一弾は【女性犯罪】をテーマに、

『松山ホステス殺害事件/福田和子』

『佐世保小6女児同級生殺害事件/少女A』

『新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事件/三橋歌織』

を3団体×各40分で上演。

 

■Case file 01■

The Stone Age ブライアント

『明日も逃げる』

松山ホステス殺害事件/福田和子

作・演出:鮒田直也

 

■Case file 02■

芝居屋風雷紡

『Silent Night』

佐世保小6女児同級生殺害事件/少女A

作:吉水恭子

演出:古川貴義 (箱庭円舞曲)

 

■ Case file 03■

singing dog

『自由の果て、の不自由』

新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事件/三橋歌織

作:藤﨑麻里

演出:吉田康一 (Antikame?)

音楽:山口紘

演出助手:吉田雅人 (ユニークポイント)